浜野稚子(はまのわかこ)


 関西在住の主婦。
『2015年 共幻文庫短編小説コンテスト(応募総数893作品)』において、「恋の章の終わりに」が最優秀作品賞を受賞。同作品を長編化した「恋するタブリエ」を連載する。

「自分だけの切り口を見つけて、普通の人の日常をよりリアルに感じていただけるような物語を書きたいと思います」

twitter